×

Category

Category

Contents

Ranking

 
 
振袖
HOME»  【カタログ無料請求】ユニフォーム・作業着のネーム刺繍や手芸用布について»  手芸用布は無地がおすすめ!マスク用に使われるガーゼの特徴は?布マスクに使える生地について

手芸用布は無地がおすすめ!マスク用に使われるガーゼの特徴は?布マスクに使える生地について

マスクは主にガーゼの生地が使用されますが、ガーゼの特徴をご存じですか?ほかにもマスク作りには様々な生地が使用できます。生地手芸用品専門店ウエスギでは、無地の手芸用布を取り扱っておりますのでぜひご利用ください。こちらでは、マスク用として使われることが多いガーゼや、その他の生地の特徴についてご紹介します。

手作りマスクに使われるガーゼの特徴は

手作りマスクに使われるガーゼの特徴は

手作りマスクにはガーゼが使われることが多いですが、ガーゼにはどのような特徴があるのかをみていきましょう。

1. 柔らかい肌触りで生地が伸びる

ガーゼ最大の特徴は、やはり柔らかい肌触りです。ゆるく織られているため、肌への刺激も少なく敏感肌の方にも最適です。生地が伸びるため、マスクをつけた際にも窮屈にならずストレスを軽減できます。

2. 軽くてふんわりとしている

柔らかさは、ふんわり感にもつながります。ガーゼは1枚の生地が薄く、重ねる枚数で重さや質感が変えられます。重ねても空気を含み、軽くてふんわりとしているので、マスクに用いても負担なく使用できるでしょう。

3. 通気性や吸収性が高い

ガーゼは、とても吸水性がよいことで知られています。実際に医療現場でも血液を吸収するために使われています。また、織り目が荒いため、通気性にも優れていて空気がこもりにくいでしょう。

4. 季節を問わず使える

ガーゼは通気性がよいことから、涼しいというイメージがあります。しかし、ガーゼは冬場にも適している生地です。綿繊維の構造と似ており、内部に空気を含む層があります。体からの熱を逃がさないため、寒い時期でも暖かく使えるでしょう。

5. 気軽に洗えてお手入れしやすい

ガーゼは平織り生地で、汚れても気軽に洗えます。またすぐに乾くため、お手入れしやすい生地といえるでしょう。

生地手芸用品専門店ウエスギでは、手作りマスク用に無地の手芸用布を販売しております。マスク用の布さえ用意しておけば、必要なときに必要な分だけ手作りマスクを作れます。手作りマスク用の手芸用布をお探しなら、ぜひ生地手芸用品専門店ウエスギをご利用ください。

布マスク用に使える生地は?

布マスク用に使える生地は?

布マスクを作る場合、手芸用布を使用します。使用する生地によってマスクの特徴も変わるため、使いやすい生地で布マスクを作りましょう。手作りマスク用に使われている主な生地の種類をご紹介します。

1. オックス生地

見た目は少し厚みがあって固そうですが、柔らかく肌触りもよい生地でマスク用としても人気です。ただし、最初は硬めなので何度か洗い、少し馴染みをよくしてから使うとよいでしょう。マスクは長時間肌に触れるため、肌荒れが気になる場合はコットン100%をおすすめします。

2. ニット生地

マスク用にニット生地を使うメリットは、息苦しさを感じない点です。しっとりとした生地なので、他の生地で肌が荒れた、カサついたという場合はニット生地を試してみてください。

3. ガーゼ生地

ガーゼは、上記でご紹介したとおり、肌触りがよい、肌に優しい、お手入れしやすいといった特徴があります。布マスク=ガーゼというイメージも強いでしょう。ガーゼはコットン100%なので、敏感肌の方でも安心です。通気性も高いので、息苦しさを感じにくいでしょう。

4. ブロード生地

あまり聞きなれない生地かもしれませんが、シャツやブラウスといった衣類に使われている生地です。高密度の平織り生地でも、使われている糸が細く通気性があるため、マスクにも最適です。ハリ感があるため、マスクの型を作りやすいのもメリットでしょう。マスク用には薄めのものを選ぶと、より使いやすいマスクが作れます。

生地手芸用品専門店ウエスギでは、コットン・ポリエステルなど様々な特徴を持つ手芸用布を販売しております。無地であればマスク用としても使いやすく、生地を持っていればいつでもマスクが作れます。マスク用に無地の手芸用布をお探しなら、生地手芸用品専門店ウエスギをご利用ください。

無地の手芸用布でマスクを作ろう!

マスク用として最も使われているのはガーゼですが、そのほかにも様々な生地でマスクが作れます。生地の特徴をチェックし、好みに合ったマスクを作りましょう。

生地手芸用品専門店ウエスギでは、無地の手芸用布をお手頃価格で販売しております。無地の手芸用布以外にも様々な手芸用品を取り扱っておりますので、ぜひご利用ください。

ユニフォーム・作業着のネーム刺繍や手芸用生地専門店の手芸用布などについて解説

無地の手芸用布をお求めなら生地手芸用品専門店ウエスギ

会社名 ウエスギ 株式会社
ショップ名 ウエスギ 岡山店
代表取締役社長 上杉 繁樹
創業 明治2年1月
設立 昭和35年10月6日
資本金 7,200万円
会社住所 〒720-0043 広島県福山市船町6−20
会社TEL 084-921-3333
会社FAX 084-921-3334
岡山店住所 〒700-0821 岡山県岡山市北区中山下1丁目8−45 クレド岡山ビル3F
岡山店営業時間 10:00~20:00
岡山店定休日 なし
岡山店TEL 086-226-1411
岡山店FAX 086-226-1416
メールアドレス info@kiji-uesugi.com
URL https://www.kiji-uesugi.com/
取扱商品 生地・手芸用品
営業品目
  • 生地手芸用品・婦人服・紳士服・子ども服・呉服・肌着・寝具・カーテン他繊維製品全般
  • 学校関係および企業用制服・各種進物用品・イベント用品・資材など
  • 上記商品の店頭販売・外商販売・卸販売