×

Category

Category

Contents

Ranking

 
 
振袖
HOME»  【カタログ無料請求】ユニフォーム・作業着のネーム刺繍や手芸用布について»  オフィスユニフォームのカタログ無料請求!私服と事務服の違いとは?動きやすい事務服が品揃え豊富

オフィスユニフォームのカタログ無料請求!私服と事務服の違いとは?動きやすい事務服が品揃え豊富

女性にとって、私服勤務か事務服勤務かの違いはとても大きいものです。会社を選ぶ際、私服か事務服かで決めるという人もいるでしょう。こちらでは、私服勤務と事務服勤務の違いと特徴、働く女性に事務服が選ばれている理由を、オフィスユニフォームのカタログ無料請求ができる生地手芸用品専門店ウエスギがご紹介します。

私服と事務服の違いとは?

私服と事務服の違いとは?

私服勤務の企業は、私服=仕事服となりますが、やはり私服と仕事服は役割が大きく異なります。私服勤務と仕事服勤務にはどのような違いがあるのか解説いたします。

1.私服の特徴

  • 個人それぞれのセンスで個性を出せる
  • 毎日おしゃれができる
  • ラフな会社のイメージがつくれる
  • いつもと変わらない服装でリラックスしながら仕事ができる

2.仕事服の特徴

  • 全員の服に統一感が出る
  • 毎日着る服に悩まなくて済む
  • プライベートと仕事の切り替えがしやすい
  • きっちりとした会社というイメージがつくれる

私服勤務と仕事服勤務を比較してみると、真逆の特徴を持っていることがわかります。どちらのほうが企業と社員の双方にメリットがあるのかを考えたうえで判断しましょう。

生地手芸用品専門店ウエスギは、オフィスユニフォームのカタログ無料請求を受け付けております。明治に創業した歴史のある手芸店で、品揃え豊富です。動きやすい事務服を導入したいとお考えなら、ぜひオフィスユニフォームのカタログ無料請求が可能な生地手芸用品専門店ウエスギへお問い合わせください。

ブラウス・スカート・ベストといった様々なオフィスユニフォームをご購入いただけます。

働く女性に事務服が選ばれるのはなぜ?

働く女性に事務服が選ばれるのはなぜ?

働く女性の中には、オフィスカジュアルでOKとしている職場であっても事務服で働く人はいます。女性に事務服が選ばれる理由は、以下の4点です。

1.周りの目を気にする必要がない

自分では仕事にふさわしいと思う服を選んでいても、周りに派手だ、TPOをわきまえていない、などと指摘される可能性があります。事務服であれば、周囲から服装を指摘されることがないため、周りの目を気にする必要はありません。

2.コーディネートを考える手間がなく経済的

毎朝仕事に行くために服を選ぶのを手間に感じる人は多いでしょう。上述したように、自由だからといって周りに指摘される服装は避けなくてはいけません。事務服ならコーディネートを考える手間が省けます。

また、事務服は会社で用意してもらえるため、自分で仕事用の服を定期的に新調する必要がありません。お金がかからないため経済的です。

3.私服を汚さなくて済む

仕事をしていると、つい服が汚れてしまうシーンは多々あります。お気に入りの私服が汚れるのはショックですし、仕事中だとすぐに脱いで洗って…ということができません。また、職場にもよりますが、タバコのにおいやオフィス独特のにおいがつく場合もあります。事務服なら、汚れもにおいも気にせずに着用できます。

4.オンとオフが切り替えられる

私服はプライベートの服なので、何となく気が緩んでしまいます。事務服であれば、着ているときは仕事モードになり、仕事が終わったら私服に着替えオフモードとオン・オフの切り替えがしやすいでしょう。

生地手芸用品専門店ウエスギでは、オフィスユニフォームのカタログ無料請求を受け付けております。動きやすい事務服が品揃え豊富ですので、イメージに合った事務服が見つかります。

オフィスユニフォームのカタログ無料請求なら、生地手芸用品専門店ウエスギまでお問い合わせください。

動きやすいオフィスユニフォームが品揃え豊富!カタログ無料請求は生地手芸用品専門店ウエスギへ

事務服であるオフィスユニフォームを導入するかどうかは、会社の方針次第です。

親しみやすい雰囲気の会社にしたい、コストを抑えたいと考える企業は私服をおすすめします。会社が引き締まり統一感が出る、社員の負担を減らせるという点はオフィスユニフォームの強みです。会社の方針で、私服か事務服かを決定しましょう。

生地手芸用品専門店ウエスギでは、オフィスユニフォームのカタログ無料請求を受け付けております。事務服は動きやすい、洗いやすいなど機能性の高さが必要です。カタログは品揃え豊富なので、イメージに合うオフィスユニフォームが見つかります。

オフィスユニフォームのカタログ無料請求なら、生地手芸用品専門店ウエスギまでお問い合わせください。

ユニフォーム・作業着のネーム刺繍や手芸用生地専門店の手芸用布などについて解説

【カタログ無料請求】オフィスユニフォーム・事務服のことなら生地手芸用品専門店ウエスギ

会社名 ウエスギ 株式会社
ショップ名 ウエスギ 岡山店
代表取締役社長 上杉 繁樹
創業 明治2年1月
設立 昭和35年10月6日
資本金 7,200万円
会社住所 〒720-0043 広島県福山市船町6−20
会社TEL 084-921-3333
会社FAX 084-921-3334
岡山店住所 〒700-0821 岡山県岡山市北区中山下1丁目8−45 クレド岡山ビル3F
岡山店営業時間 10:00~20:00
岡山店定休日 なし
岡山店TEL 086-226-1411
岡山店FAX 086-226-1416
メールアドレス info@kiji-uesugi.com
URL https://www.kiji-uesugi.com/
取扱商品 生地・手芸用品
営業品目
  • 生地手芸用品・婦人服・紳士服・子ども服・呉服・肌着・寝具・カーテン他繊維製品全般
  • 学校関係および企業用制服・各種進物用品・イベント用品・資材など
  • 上記商品の店頭販売・外商販売・卸販売